明生助産所
お産に向けてのコンセプト
妊娠・出産に向けてのポイント

明生助産所 お産に向けてのコンセプト

自宅出産・助産所出産でお産のお手伝いをします。
お産についていっしょに考え、体づくりをしながらすすめていきます。
「こころ」と「からだ」に向き合うお産~ 「こころ」と「からだ」で感じるお産~
「ああ、しあわせなお産だった。この子を生んでよかった」と何年たっても振り返られるような「私」が主役のお産をしてみませんか。子育ての励みにつながると思います。

妊娠・出産・産後には、夫や家族の理解と協力が必要です。家族関係をよくしておくことで安心感が持てます。
そして、お母さんの体に備わっている「産む力」と赤ちゃんの「生まれる力」が最大限に発揮されると妊娠出産がスムーズに進みます。それには、妊婦さんが自分の体に自信が持てるように日頃から健康管理をしておくことです。「からだ」と「こころ」が健康になるよう心がけていくことで自信と自立が生まれてきます。

助産師(私)は妊娠中から「こころ」と「からだ」の緊張をときほぐすためにマッサージなどをしています。助産師との「体に触れる安心の関係」を確立していきます。
お産では本音が出せるのが大事。お産はわだかまりを吐き出す力もあります。頭で考えない。そして、リラックスによって幸福感・充実感がもたらされ、気持ちの良さと眠気を誘います。からだに触れることでリラックスし、痛みが和らぐように付き添い寄り添っていきます。また、妊娠出産を通して夫婦の絆がより強くなることを願っています。

妊娠・出産に向けてのポイント

1.食事をきちんとする・・・和食中心のバランスの良い食事

2.体を動かすこと、体操やよく歩くこと

腹筋・内転筋・骨盤底筋などの筋肉を強化することが大切です。

3.冷え予防(さらしの腹帯もすすめています。巻き方を説明します。)

4.ストレス解消

5.早寝早起き、睡眠をとる